BLOG

女性必見!ダイエット指導のスペシャリスト♡

フィットネス業界の最前線で20年以上活動されている渡部さんを取材しました。
渡部さんはフィットネストレーナーとして活動しながら、都内にいくつものヒットジムを開業された異色の経営者でもあります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Watabie(@watabie)がシェアした投稿


フィットネストレーナー渡部さんへインタビュー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

記者「はじめまして。本日はよろしくお願いします。」

渡部さん「よろしくお願いします。」

記者「早速ですが、渡部さんは女性のダイエットに詳しいとお聞きしましたが美容関係の仕事をされていたんですか?」

渡部さん「いえ、そうではなく女性専用ジムを運営していたら自然と女性のためのダイエット方法に詳しくなったといったところです。1999年にトレーナー育成の専門学校を卒業後、民間のフィットネスクラブで現場から店舗開発まで13年間経験を積みました。その後独立開業して東京都渋谷区に女性専用ジム(ENERGY FIT)の一号店を出店したのが2015年なので、丸6年女性向けのトレーニングをご案内してきたことになりますね。」

記者「なるほど、すごいキャリアですね。。ちなみにトレーニング指導の内容というのは男女によって大きく変わるものですか?」

渡部さん「トレーニングの目的をどこに定めるかによりますが、実際は大きな違いがあります。例を挙げると、男女の骨盤は形状が異なることをご存知ですか?」

記者「え、全然知らないです笑」

渡部さん「そうですよね笑ほとんどの方がご存じないのですが、女性の骨盤は子宮があるため恥骨下角が広くなっています。これによって大腿骨の付け根に男女差が生じますので、バーベルスクワット一つとってもフォームや加重バランスが異なります。」

ヒロミ監修第2弾!太もも痩せ、ヒップアップに美脚スパッツ【Vアップシェイプリフト】 

記者「専門性が強すぎて脳がついていけませんが、、つまり男女でトレーニング方法に違いがあることを理解した上でメニューを組まないと結果が出にくいということでしょうか?」

渡部さん「そうですね、ケガも心配ですが女性が男性のスクワットを真似すると太腿の前側が異常に肥大したりふくらはぎが太くなったりする可能性があります。」

記者「それは女性にとって大問題ですね!」

記者「男女でトレーニング方法に違いがあることは十分理解できたので、今後女性の身体の悩みを解消するためのトレーニングについて特集させていただけますか?」

渡部さん「はい、私でよければお答えします。」

記者「ありがとうございます、是非よろしくお願いします!」

今回インタビューにお答えいただいた方は・・・
渡部 広介(ワタベ コウスケ)さん
出身地 : Wellington(New Zealand)
学 歴 : 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
所 属 : 株式会社フィットネスマーケティング
資 格 : NSCA-CPT
Instagram https://www.instagram.com/watabie/