ビューティー

世界レベルのオールラウンドインストラクターを目指して

今回はフィットネスインストラクターとして活躍されているGraceさんにインタビュー。

トレーナーの道を目指すきっかけと都会派インストラクターの今を聞きました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

☺︎(@graciepilates_)がシェアした投稿


フィットネスインストラクターGraceさんへインタビュー


記者「こんにちは。本日はよろしくお願いします。」

Graceさん「こちらこそよろしくお願いします!」

記者「早速ですが、Graceさんがトレーナーを目指すきっかけになったできごととは?」

Graceさん「学生時代に通っていたジムでスカウトいただいたのがスタートです。それまでもトレーニングに対する興味はありましたが、まさか自分がインストラクターになるとは思わなかったです。ジムで働く前はたい焼き屋でアルバイトしていましたから笑」

記者「なるほど!ご自身でも意外な展開だったわけですね。実際にジムで働き始めた時は楽しかったですか?」

Graceさん「最初は全く自信がなかったので、先輩インストラクターのレッスンに繰り返し参加して身体で覚えた記憶があります。でもお客様との距離が近づいてフレンドリーな関係性が構築できると、仕事が急に楽しくなりました。その時、私が目指すインストラクターの根本的な部分がイメージできるようになったと思います。」

記者「根本的な部分とは何ですか?」

Graceさん「私は健康産業従事者として健康増進を提供するべき立場にありますが、それと同等にお客様へ心と身体のHAPPYを提供したいんです。お客様のコンディションは日によって様々ですし、私自身もアップダウンがあります。私の力で全ての人をHAPPYにはできないかもしれませんが、フィットネスは多くの人をHAPPYにできる力を持っています。私は常に自分のマインドをプラスに導き、フィットネスの力と合わせてたくさんのお客様にHAPPYを提供したいと考えています。」

ヨガ以上・RIZAP未満【ボディメイクホットヨガLIPTY】

記者「お話を聞いて是非Graceさんのレッスンを受けてみたくなりました!今はどのようなジャンルで指導されているんですか?」

Graceさん「今は渋谷にある女性専用ランニングジムのランニングセッションと都内のフィットネススタジオでポップピラティスを担当しています。今後も指導できるジャンルを増やしてオールラウンドで活動できるインストラクターを目指したいです。」

記者「Graceさんは英語も話せるんですね。」

Graceさん「はい、オーストラリアで生まれてほとんど英語環境で育ったので日本語の方があやしいです笑」

Graceさん「昨今のグローバル化で、日本でも英語での会話が増えました。私のレッスンには国外の方も多く参加していただけるので、これからも言語やレッスンの垣根を越えて健康増進とHAPPYを提供していきたいです。」



記者「 具体的に目標とするインストラクターはいらっしゃいますか?」

Graceさん「今のところ具体的には見つかっていないんですが、、インストラクターという名札を外しても一目でそれと分かるようなオーラを身につけていきたいですね。今の生活は80%がインストラクター、20%がプライベートといった感じですが、いつかは生活の100%をインストラクターにできるようなプロフェッショナルを目指します!」


今回インタビューにお答えいただいた方は・・・
グレースさん
出身地 : Cairns(Australia)
勤務先 : ENERGY FIT渋谷本店
特 技 : ダンス
資 格 : POP PILATES / MAT PILATES / FLO PILATES / ローフードマイスター2級 / PADIダイビングライセンス
Instagram https://www.instagram.com/graciepilates_/