ビューティー

筋トレ初日から効果を実感!?その秘密とは?

筋トレは継続しないと効果がない?

巷では「筋トレは継続が大事」といった認識が広まっていますが、本当に継続しないと筋トレの効果が得られないのでしょうか?

そもそも筋トレの効果とは腕や足が筋肉で太くなるだけなのでしょうか?専門家からアドバイスをいただきました。



 

筋トレ初期段階で得られる筋力アップ

「筋トレで鍛えることのできる筋肉は骨格筋と呼ばれ、筋原繊維の集合体から成り立っています。筋原繊維の束を筋繊維、筋繊維の集合体を筋束(きんそく)と呼び、その周囲は筋膜で覆われています。筋トレの初期段階ではそれまで眠っていた筋原線維が活動量を増やすと言われており、活動量が高まれば発揮できる筋力が高まります。これを筋力アップと呼び、一定の負荷をかけた筋トレを行えば初日から得られる効果と言えます。」

国産高品質、プロテインブランド【ULTORA(ウルトラ)】

筋トレ継続で得られる筋量アップ

「前述のとおり筋力アップを手に入れても体が対応できない負荷がかかった時、体は筋原線維を増加させて負荷に対応しようとします。この現象が筋量アップと言われ、文字どおり筋肉が増加または肥大することで筋肉量が増えることにつながります。この時に筋肉をつくる材料として必要になるのがタンパク質です。筋肉細胞はタンパク質を材料に増加するため、一定量のタンパク質を体内にストックしておく必要があります。」


 

「筋トレ後30分以内のタンパク質補給」は都市伝説?

「よく筋トレ後30分以内にタンパク質を補給することが筋量増加の絶対条件のように話す方がいますが、最近ではプロテインパウダーは筋トレ前に飲んでもいいし、必ずしも筋トレ後30分以内でなければダメというわけでもないことが常識化しています。重要なのはタイミングではなく筋トレとタンパク質摂取をセットで考えることです。筋トレ後、24~48時間は筋合成が高まった状態が続きます。よって筋トレする日もしない日もタンパク質をしっかり摂取することが重要なのです。」

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ULTORA_official(@ultora_official)がシェアした投稿

→ 公式サイト ←

「筋トレ後30分以内にプロテインパウダーを飲んだだけで、あとは知らんぷり…これでは材料を欲しがっている筋肉にアミノ酸が行き届かず、せっかくの筋トレが水の泡になってしまいます。筋トレ効果を高めるためには、タンパク質を一定量体内にストックできるような栄養補給を心がけてみてください。」


今回インタビューにお答えいただいた方は・・・
渡部 広介(ワタベ コウスケ)さん
出身地 : Wellington(New Zealand)
学 歴 : 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
所 属 : 株式会社フィットネスマーケティング
資 格 : NSCA-CPT
Instagram https://www.instagram.com/watabie/